WEBマーケティングに関するお役立ち情報

意外にたくさんある!ツイッター広告におけるハッシュタグ活用

2020.9.28リスティング広告

 

こんにちは!寿五郎です。

今日はツイッター広告におけるハッシュタグ活用について書いていきます。

 

ハッシュタグについて

 

SNSにおいてハッシュタグは、特定の話題について検索をしたり、

投稿を目立たせたりすることに活用されています。

 

「#○〇」という形で投稿の本文に含ませることで、

その投稿が他のユーザーの目に留まりやすくなります。

それはツイッター広告のクリエイティブにおいても同様です。

 

ツイッター広告におけるハッシュタグのメリット

 

ツイッター広告のツイート本文にハッシュタグを含めることで、

そのツイートのエンゲージメントを高めることができます。

 

エンゲージメント率の高いツイートは広告の品質が良くなりますので、

オークションに有利となり、広告費を抑えることができます。

 

これは非常に大きなメリットです。

広告したい商品やサービスと関連性の高いハッシュタグを1~2個程度含ませて、

ユーザーの興味を引き付けるようにしましょう。

 

ハッシュタグをターゲティング

 

ツイッター広告ではキーワードターゲティングが可能です。

これは指定したキーワードを検索しているユーザーや

ツイートしているユーザーに対して広告が配信される機能です。

 

指定キーワードに#を付けなくてもハッシュタグが付いたキーワードも含まれますので、

ハッシュタグのターゲティングとしても活用できるというわけです。

特定の話題に興味を持っているユーザーをターゲットにしたい場合に有効です。

 

どのようなハッシュタグが利用されているのか、

どのようなハッシュタグが人気なのか、

しっかりと分析をして、ツイッター広告に活かしていきましょう。

 

Posted by ek


まずは無料相談から。お気軽にお問い合わせください。