WEBマーケティングに関するお役立ち情報

【マル秘】リスティング広告の上級者がやっている運用のコツを伝授!

2020.8.3リスティング広告

 

こんにちは!寿五郎です。

今日はリスティング広告の上級者がやっている運用のコツについて書いていきます。

 

キャンペーン予算は制限しない

 

キャンペーン単位で日予算の設定ができますが、

基本的に制限されないように運用するのがベストです。

 

予算制限されているということは機会損失であり、

広告効果が最大限に発揮できていない状態です。

 

とは言っても上限なしに広告費を捻出できる企業はありませんので、

効果のあるキーワード群は予算制限が掛からないように、

効果が不明なテスト中のキーワード群は

制限を掛けるようにグルーピングするのが上手な運用のコツです。

 

自動入札をフル活用

 

自動入札は効果を高める、かつ時間を有効に使うためのツールのひとつです。

クリック最大化、コンバージョン最大化、目標コンバージョン単価など

目的に応じて用意されているので、積極的に活用するように指定ください。

 

コンバージョン数が少なく最適化が進まない場合には

マイクロコンバージョンの設定がオススメです。

 

マイクロコンバージョンとは最終的なゴールの手前におく目標地点のことです。

サンクスページがコンバージョンなら、

そのフォーム入力ページをマイクロコンバージョンとして設定し、

それに対して自動入札がされるようにします。

 

ひたすらクリエイティブテスト

 

あとは広告文やバナー、ランディングページのテストを繰り返します。

特にランディングページを最適化することでCVRが大きく改善しますので、

複数のパターンを継続的にテストするようにしてください。

 

リスティング上級者として管理画面の設定以外の部分でも

課題を発見して解決できる能力が求められると言えます。

 

Posted by ek


まずは無料相談から。お気軽にお問い合わせください。