WEBマーケティングに関するお役立ち情報

【実は簡単】Google広告の設定方法を分かりやすく解説!

2020.8.3リスティング広告

 

こんにちは!寿五郎です。

今日はGoogle広告の設定方法について書いていきます。

 

Google広告は大きく

アカウント開設、広告の入稿、広告費の支払い

というステップに分けられます。

 

それぞれについて簡単に解説していきます。

 

アカウント開設

 

Google広告の申し込みはWeb上でします。

https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/

 

申し込みするとアカウントが開設され、

管理画面の操作ができるようになります。

 

実際に広告が配信されなければ費用は発生しませんので、

管理画面に沿って安心して進めてください。

 

広告の入稿

 

検索広告ではキーワードと広告文の設定が必要になります。

あらかじめ準備しておくとスムーズに設定ができます。

 

キーワードと広告文は広告グループという単位で管理されます。

広告グループには複数のキーワードと広告文が設定でき、

それらのキーワードで検索されると

同じ広告グループ内の広告文が表示されます。

 

さらに広告グループはキャンペーンによって管理されます。

キャンペーン内には複数の広告グループがあり、

日予算やスケジュール、入札戦略の変更を加えることができます。

 

支払い

 

Google広告は基本的にクレジットカードで支払います。

銀行口座による振り込みも可能ですが、前払いになってしまうため、

余程の事情がなければクレジットカードを用意した方が良いと思います。

 

支払いのタイミングは費用が一定額に達した時、

もしくは最後の請求から30日が経過した時になります。

 

公式サポートも充実

 

Google広告の設定を進める中で不明点があれば、

公式サポートも充実しています。

公式サポートは無料なので、積極的な活用をオススメします。

Posted by ek


まずは無料相談から。お気軽にお問い合わせください。