WEBマーケティングに関するお役立ち情報

少額からでも出稿可能!SNS広告の費用と支払い方法について

リスティング広告

SNS広告の費用

Twitter広告やFacebook広告、LINE広告に代表されるSNS広告は最低利用料金などがないため少額から配信できるのが大きな特徴です。また初期費用は掛かりませんし、月額の固定費も基本的にありません。広告が実際に配信なければ費用は発生しないということになります。大企業はもちろん、中小企業や個人事業主でも手軽に試してみることができます。

 

SNS広告の課金方式

SNS広告ではプロモーションの目的に応じて、表示回数やクリック数、動画再生数、アプリインストール数などによって課金されます。例えばクリック課金を選択した場合、広告が表示されてもクリックがされなければ費用が発生しません。ウェブサイトへの集客を増やしたい広告主にとっては効果を上げやすくリスクが少ないと言えます。

 

SNS広告費用の支払い方法

多くのSNS広告ではウェブ管理画面から申し込みやクリエイティブ入稿の設定をします。広告費の支払いも管理画面からクレジットカードを登録するだけで完了です。複雑な手続きが必要なく、広告の審査が完了すれば、即日開始することも可能です。

クレジットカードが利用できない場合、一部請求書での支払いも可能な場合がありますが、通常は広告代理店を経由することになると思います。

 

広告代理店による運用代行

もしも広告代理店にSNS広告の運用を依頼した場合、広告費に加えて代理店手数料などが必要です。広告費の20%が相場ですが、代理店によって異なりますので、確認しておくと良いでしょう。初期費用や月額費用、最低利用料金などもあるかどうかも調べるようにしてください。

 

 

Posted by ek


まずは無料相談から。お気軽にお問い合わせください。