WEBマーケティングに関するお役立ち情報

【今さら聞けない】動的検索広告のページフィードとは?

2020.8.6リスティング広告

 

こんにちは!寿五郎です。

今日は動的検索広告のページフィードについて書いていきます。

 

ページフィードとは

 

ページフィードとは広告対象のページURLリストのことです。

 

基本的にはCSVファイルにURLを記入していきますが、

管理画面からテンプレートをダウンロードできますので、

どのようなファイルなのか確認してみてください。

Google広告・Yahoo広告では複数のページフィードは

管理画面でアップロードできますので、

カテゴリー毎などに分けておくと分かりやすいと思います。

 

1つのページフィードでもカスタムラベルによってグループを管理することもできます。

ページフィードにはURLの他に、URLに対応するカスタムラベルを設定が可能です。

広告グループで動的広告ターゲットを設定する際に、

ページフィード内の指定したラベルが付いたURLのみを広告対象にすることができます。

 

ページフィードの注意点

 

在庫が限られている商品やサービスを提供しているウェブサイトの場合には注意が必要です。

 

その場合、ページフィードを更新しなければ(あるいはURLを除外しなけば)、

そのページへの集客が継続されてしまいます。

こうした無駄なコストが発生しないように、

定期的なページフィードの更新をしてください。

 

ページフィード以外の動的検索広告

 

ページフィード以外にも

「ドメイン全体」「ドメイン全体とページフィードを併用」

という選択肢があります。

 

「ドメイン全体」を指定するとページフィードの作成は必要ありません。

ドメインすべてが動的広告のターゲットとなります。

 

ドメイン内に広告したくないページがある場合には

除外設定などの登録が必要になります。

そのようなページがないか、あらかじめ確認しておきましょう。

 

Posted by ek


まずは無料相談から。お気軽にお問い合わせください。