医療機関の採用に関するお役立ち情報

【デマ注意】「看護師の採用単価を抑えるなら自院でやろう!」は大嘘

2019.12.5看護師採用

「看護師の採用単価を抑えるなら自院でやろう!」は大嘘

こんにちは!

寿五郎です。

 

医療コンサルの方や看護師のリクルーティングサイトの制作会社などのサイトを見ていると

「採用単価を抑えるために自院で看護師採用をやりましょう!」と書いてあることが多いです。

人材会社を目の敵にしているのですが、本当に正しいのか書いていきます。

 

結論を先に書くと、ほとんどのコンサルや制作会社は集客する力がないです。

本当に人材を集めることができるのであれば、自社で人材業を行っています。

集めることが出来ないのでノウハウビジネスをやっているというケースがほとんどです。

 

ある程度規模が大きい病院であれば自社採用に力をいれるのもありですが、

年間数名しか採用しないクリニックや医院は人材会社に頼んだ方が労力的には楽ですし、

費用も変わらないでしょう。

 

 

「indeedで採用できる」は時代遅れ

 

多くの医療コンサルや病院専門のサイト制作会社が書いているのが

「indeedで採用できる!」です。

これが書いてあったらその会社に集客する力がないのは明確です。

「indeed使いましょう!」が正解です。

 

indeedだけで採用が出来たのは5年くらい前まででしょう。

今は多くの病院・クリニックが利用していますし、そもそも紹介会社が使っています。

枠の奪い合いとなっていることが多く、多くの病院では紹介会社に勝てていません。

 

理由は簡単でindeedも広告収入で利益を確保しているため、

高い広告費を支払ってくれる紹介会社を優先するためです。

 

 

看護師の採用単価はそれなりにする

 

看護師の採用単価はそれなりにします。

自院で採用するのであればパート・正規職員問わずに応募が来ます。

また希望する勤務時間帯に働けるかどうかは問えません。

そのため、かなりうまくやらない限りは数十万は採用単価がかかってきます。

 

医療業界の方は「看護師だから採用単価が高い!」と思っていますが、

それはちょっと違います。

 

一般企業でも採用には苦戦している

 

みなさんリクルート社はご存知だと思いますが、

リクルートが上場して大きな売り上げを上げている時点で

多くの会社が紹介業者を使っていることは理解いただけるはずです。

 

上場している会社の多くが紹介業者を使っています。

費用は看護師より高く一般職では「想定年収×30%」が相場です。

日本全体が少子高齢化で人材の奪い合いが起きています。

 

本当に採用単価を下げたいなら労力と時間がかかる

 

Googleのようにブランディングが出来ている会社でも

自社のリクルーターがいて優秀な人材をスカウトしています。

 

「紹介会社に費用を払うのか、自社で採用ノウハウを構築するのか」の違いです。

 

実際に人事担当者を雇用して採用活動に精を出している病院もあります。

そういった病院さんは看護師の採用単価は下がるでしょう。

 

ただし人事担当者を雇用する必要があるため、

それなりの規模で毎年数十人は採用する病院でないとあまり意味はないでしょう。

採用代行を頼む病院もありますが医療系の採用代行業者は怪しい人も多いです。

 

 

採用単価を下げるには全ての媒体を使いこなす必要がある

 

看護師の採用単価を下げたいのであれば、多くの求人媒体やSNS、自社サイトを活用する必要があります。

もちろんマンパワーで看護学校や地域のイベントなどに出席して自院のブランディングをしていかなければいけません。

そこまでできるのであれば、チャレンジしてみるのもありです。

 

医療コンサルタントやWEB制作会社は信じてはダメ

 

冒頭にも記載した通り、採用コンサルの会社やホームページの制作会社が良く言う

「これだけ使えば看護師が採用できます」

ということはまずないので注意が必要です。

 

費用だけ支払って採用が出来ないケースがほとんどです。

それであれば採用後に費用を払う紹介業者の方が親切だと思います。

 

某大手コンサルティング会社のセミナーに

「自社で採用が出来ている!」

と登壇されている会社さんが積極的に紹介会社を使っているのはここだけの話です。

 

 

まとめ

 

「看護師の採用単価を抑えよう」には気を付けようというお話でした。

自社で採用をする場合、採用単価以外にも時間も手間もかかるので注意しましょう。

甘い話には裏があるので慎重に検討しましょう!

では!

Posted by 寿五郎


まずは無料相談から。お気軽にお問い合わせください。