WEBマーケティングに関するお役立ち情報

【活用】コールアウト表示オプションと電話番号表示オプションについて

2020.9.28リスティング広告

 

こんにちは!寿五郎です。

今日はコールアウト表示オプションと電話番号表示オプションについて書いていきます。

 

コールアウト表示オプションとは

 

コールアウト表示オプションは通常の説明文に加えてテキストを追加できる機能です。

説明文には文字数の制限がありますので、

コールアウト表示オプションを利用することで訴求できるポイントを増やすことができます。

 

英語が得意でないとコール=電話のイメージがあり、

電話番号表示オプションと混同してしまうかもしれませんが、

コールアウト(call-out)とは英語で「呼び出し」を意味しています。

全く別ものなので注意してください。

 

コールアウト表示オプションは

半角25文字(全角12文字)以内のテキストを最大20個まで設定が可能です。

ただし表示されるのは最大で10個までになります。

 

電話番号表示オプションとは

 

電話番号表示オプションとは通常の説明文に加えて、

電話番号を表示させることができる機能です。

 

パソコンユーザーは表示された番号に電話を掛けて問い合わせすることができ、

スマートフォンユーザーはボタンをタップするだけで電話を掛けることができます。

ユーザーの利便性を高めることができる優秀な機能と言えます。

 

営業時間外には対応できないので電話番号を表示させたくないという場合には

スケジュールの設定ができます。

曜日や時間帯を設定できますので、上手く活用してください。

 

広告表示オプションを利用することで、クリック率を高めたり、

クリック単価を抑えることができたりします。

コールアウト表示オプションや電話番号表示オプションの他にも

活用できる機能はありますので、

是非チェックしてみてください。

 

Posted by ek


まずは無料相談から。お気軽にお問い合わせください。